元AKB48島田晴香の会社とは?クラファンで熱海市支援の彼女の歩むセカンドキャリア

アイドル

元AKB48の島田晴香さんが、地元である熱海市の復興プロジェクトとして立ち上げた「熱海市・大雨土砂災害復興支援プロジェクト」で支援総額333万1000円(目標額100万円の333%)を集め、全額寄付する(決済手数料除く)ことが報じられました。

2017年にAKBを卒業、芸能界を引退した後は、ロンドンに留学し、広告代理店勤務を経たあと、会社を2社設立して実業家として活動しています。

会社の内容や、彼女がどんな取り組みをしているのか気になりましたので、調べてみました。

[ad]

1社目 株式会社Dct

2020年にアイドルのセカンドキャリアを支援する会社「Dct」(東京都渋谷区)を設立しました。

設立:令和2年5月26日

住所:東京都渋谷区神宮前2丁目16番21号

社員数は不明ですが、ホームページ上ではキャリアサポーターとして、島田さんと、元・松井証券取締役の一村明博氏が紹介されています。

ビジネスマナー等社会人として必須のスキルと、キャリアに特化した専門スキルを身に付けることが出来るプログラムです。

専門スキルは、

  • 英語
  • 企画
  • 広報・PR
  • マーケティング
  • 会計
  • 起業

と多岐に渡ります。

プログラム受講後は、企業への人材紹介、企業に関するサポートも行ってくれます。

芸能界は、誰が成功するのかわからないですし、正解がありません。アイドルの子たちが、このまま芸能活動を続けて自分は食べていけるのかと悩むのは当然だと思います。そうした時、芸能界を引退して一般企業に就職することも、選択肢の一つとしてあってもいいと思います。実際に芸能界引退後に一般企業に就職した(元48グループの)メンバーは、1割もいないと思います。現役の48メンバーや46グループの子たちには、人生の選択肢をもっと増やしてもらいたいなと思っています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/d1e324c2e37e7e27524abbc563e5868d62cca96d

島田さん自身の経験を活かした、独自性のある事業内容ですね。

株式会社Dctについてはこちら

[ad]

2社目 株式会社クローバーアカデミー

芸能界を目指したいが、活躍できるかわからないためデュアルキャリアを目指したい人向けに設立された学校を運営します。

芸能界を目指す傍ら、保育士の免許を取得することができます。

鳥取県で保育事業を運営している株式会社クローバーホールディングスが、株式会社ノブカンと共同で、2021年7月に設立した会社です。

クローバーホールディングス代表の内田隆嗣氏との共同代表という形で、島田さんは同年8月に代表取締役に就任しています。

新たなチャレンジをします。
鳥取県議会議員として、クローバーホールディングスの代表取締役として、鳥取県から日本がかかえる地域課題•社会課題を解決していきたいと思います。https://t.co/rqxQ6p1dH1 #保育 #クローバーホールディングス  #クローバーアカデミー #島田晴香 #鳥取県 #内田隆嗣

出典:内田隆嗣Twitter

現時点ではアカデミー公式サイトを立ち上げ途中で、立ち上げと同時に入学願書交付・受付を開始します。

第1期は2022年4月からとなります。

芸能界を目指したいのに活躍できるか不安で躊躇している人にとっては、背中を押してくれる存在ですね。

保育士が増えることで、待機児童問題の解消にも寄与するため、社会貢献という点からも有意義な事業内容だと思います。

株式会社クローバーアカデミーについてはこちら

[ad]

まとめ

AKB48卒業後、海外留学と一般企業勤務を経て、2社の代表を掛け持ちする島田さん。

自らの経験を活かし、アイドルのセカンドキャリアや芸能×保育のデュアルキャリアといった、独自の価値提供を行っています。

今後の事業の発展や、彼女自身のセカンドキャリアにも注目したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました